【日日是好文】好文祭・校内発表

好文祭・校内発表 愛炸裂、好文一体!

967好文祭~みんなで育む○○愛~、ついに始まりました。
本日は、校内発表でした。あいにくの雨模様ではありましたが、午前から午後にかけて、無数の尊い愛が育まれていきました。

開会式

学校長の「大いに盛り上がろう」という言葉から始まり、生徒会長は体を張って生徒全員の心を一つにしました。その後、文化祭実行委員による劇&ダンスが行われました。968それは、生徒の爆笑を何度となく誘いつつも、最後には「みんなで育む○○愛」という、今回の好文祭のテーマについての共通理解に向かわせる、考え抜かれた味わいあるものでした。好文生の心を見事に、熱く、そして、一つにしました。

校内発表

969引き続き本校文化部等の発表へと移りました。
オープニングは応援同好会。チアリーディングチーム・ピーナッツが華麗にステージを彩ります。呼吸もピッタリ、大技も飛び出し、観衆の心をわしづかみです。
その後は、本校自慢の音楽系三部-音楽部・マンドリン部・吹奏楽部-が続きます。それぞれ約20分ほどのステージでしたが、それぞれの部の佳さがあらわれる合唱&演奏でした。また、それぞれの曲の聴きどころを心得た生徒たちは、手拍子をうったり、肩を組み合ったりと、多様な楽しみ方を自在に使い分け、雰囲気を盛り上げていました。
970
 最後は、書道部によるパフォーマンス。体育館後方に発表場所を移し、部員5人によるショータイムです。EXILEの音楽をバックに、大小の筆を使い分け、力強い文字が書きつけられていきます。作品は、書道部展示教室の廊下に掲げられます。
また、このステージの幕間では、生徒会長・葛岡壮さん(3年)と文化祭実行委員長・松川蒼太郎さん(3年)の軽妙なやりとりが、好文生の一体化と祭の盛り上がりに大いに貢献していました。971
 なお、これらの発表は、明日の一般公開でもお楽しみいただけます(書道を除く)。ぜひご覧ください!

クラス対抗ダンス大会

 午後は、昨年度から始められたクラス対抗ダンス大会です。1年次、2年次、3年次という順に思い思いのダンスが繰り広げられていきます。1年次の各クラスは、初々しくも息の合ったダンスが並びます。2年次生たちは、昨年度一度経験済みですから、趣向の凝らし方にいろいろな個性がみえ、クラスごとの色合いがでて楽しめます。972そして、3年次生は、経験と意地とプライドからか、評価の4ポイントである「ユニーク」「スマイル」「芸術性」「キレ」、いずれも高いレベルでダンスを完成させています。
 見事優勝に輝いたのは3年4組。ソーラン節にのせて力強くもあでやかに、切れ味抜群のダンスを披露してくれました。おめでとうございます。
 しかしながら、「クラス対抗」と銘打たれてはいましたが、この大会、そんなちっぽけな対抗を超えて、すべてのダンスに惜しみない手拍子、歓声、掛け声、拍手…がとどろく、好文一体を見事に体現する、愛に満ち溢れた奇跡の時空でした。1日目の校内発表、おかげさまでこれ以上ないくらい素晴らしい愛に満ちた好文祭となりました。お疲れさまでした。
973
さあ、明日は、いよいよ一般公開です。
小学生、中学生のみなさん、他校生のみなさん、保護者のみなさん、地域のみなさん、好文館で育まれている愛をどうぞ体感しにいらしてください。

[結果報告]H25年度文化部一学期活動報告

マンドリン部

定期演奏会
5月26日東松島コミュニティセンター

音楽部

第65回宮城県合唱祭 審査員特別賞
定期演奏会
7月15日東松島コミュニティセンター

吹奏楽部

第8回定期演奏会
6月2日(日)美里町文化会館
宮城県高文連栗原・登米支部総合文化祭 招待演奏
6月22日(土)若柳総合文化センター
全日本吹奏楽コンクール多賀城・石巻地区大会
7月20日(土)大和町まほろばホール

美術部

第65回互高美術展 
6月29日~30日(土・日)ナリサワ2Fギャラリー
優秀賞:加藤光(3年)
佳作賞:木村真帆(3年)秋山英里佳(2年)木村悠那(2年)
会員奨励賞:加藤光(3年)

【日日是好文】みやぎ学力状況調査

みやぎ学力状況調査実施!

974好文祭<校内発表>を明日に控えた本日、1,2年次でみやぎ学力状況調査が行われました。1年次生は学習や生活の習慣ついての調査のみ、2年次生はそれとともに、国語・数学・英語の学力調査もあわせて実施します。
 この調査は、宮城県の公立(県立・市立)高等学校の79校の1,2年生約3万人を対象に、7月の特定期間内に各校で実施されるものです。その目的としては「学習指導要領に示された指導内容の定着状況と,第2学年における生徒の学習状況及び心の有り様並びに志教育に関する意識等を調査分析し,各学校における学習指導及び進路指導の改善並びに本県の教育行政に役立てる。」(第2学年)というものです。 さて、本校2年次生、好文祭への高揚感をいったん静めて、真剣に問題に取り組んでおりました。

さあ、明日好文祭<校内発表>!

975さあ、いよいよ好文祭の校内発表が明日となりました。
 本日は、午前4時間の授業が終わると、午後から好文祭に向けての準備が始まりました。最初に、各教室の椅子や机などを指定の場所に運び込んでいきます。いつも好文生が真面目な瞳を輝かせて勉学に勤しんでいる学校が、あらら、いつしか好文祭を彩る華やかな場へとだんだん変わっていきます。体育館では、床面にシートをはりめぐらし椅子を並べ、ステージに華やかな横看板等を設置、音響や照明関係を整えると、各種団体のリハーサルへと続いていきました。

976さて、夕方の教室は、限られた時間で会場を仕上げようと大わらわ。最後の好文祭に賭ける3年次生たちが営む「お店」では、どれも趣向を凝らした装見事な飾を作り上げていきます。実にたのもしい!

 さあ、いよいよ明日から本番です。好文館を温かい愛でうめつくせ。