第31回同窓会学年幹事会

 6月17日(土)第31回同窓会学年幹事会が、昭和27年卒業生から平成7年卒業の約60名が参加し、本校集会室で行われました。
 今回の学年幹事会では、会報「白梅」33号について編集員長の佐々木多佳子(同窓会副会長)さんより報告。続いて総会について、今回幹事学年(昭和54年卒・平成6年卒)を代表して中塩寛子さんより、特に今回のポスター作成について詳しく説明がありました。
 出席者の自己紹介では、その当時の思い出や近況報告等を話し、懐かしい人や大先輩の話を聞き、本校の伝統を改めて感じた人も多かったようです
 この会の締めとして、全員で校歌を歌い終了しました。

今年度の当番学年です。精一杯務めさせていただきます。
今年のアトラクションは、シンガーソングライター・ゴスペルアーティストのジョン・ルーカスです。同窓生の方々、沢山の参加をお待ちしております。どうぞお楽しみに。

2年次甲斐たいむ 分野別課題研究基礎講習(7)

本格的な個人研究に入る前の基礎講習は今回で最後です。今回の基礎講習では,参考文献リストを作る目的とリストの作成方法について講義を受けました。また,これまでの基礎講習の振り返りと,第1回定期考査後に始まる個人研究に向けて意気込みを文章でまとめました。ある生徒の振り返りを紹介します。

 「様々なシンキングツールを使い,自分の興味・関心・思っていることなどを文字にし,図に表し,相手に伝えるということをしてきました。そうすることで,今まで自分でも気づけなかったことが見えてきました。中でもベン図とフィッシュボーンはたくさん自由に意見を出し,それを一つの図にまとめられて,分かりやすくなるのはすごく便利だなと思いました。」

 「まだ,テーマがはっきり決まっていないので,次の活動までにもっと具体的になるように考えていきたいです。(中略)そして普段は部活が忙しくてなかなか本や新聞を読めていないので,この機会にたくさんの本を読んで自分の知識を広げられたらいいなと思います。」

 振り返りの際には,これまで学んできたシンキングツールを使用して,自分の考えをまとめている様子が多く見られました。分野別課題研究以外でも,基礎講習で学んだことを活かしてみたい,という声が感想にありました。これからもどんどん自分の学びを深めていくことを期待しています!

第4回同窓会役員会

 6月9日(金)第4回同窓会役員会が、本校同窓会室で行われました。
 今回の役員会では、6月17日に行われる学年幹事会、会報「白梅」33号について、9月30日に行われる総会について等、協議されました。また、学校からは平成32年度完成予定の新校舎についても報告がありました。
 「白梅」33号については,今年も昨年度の同窓会総会、恩師からのお便り、現在の生徒の様子など、盛りだくさんとなっております。ご期待下さい。