3年次進路別ガイダンス開催(大学21校, 短大2校, 専門学校18校参加)

  5月23日(水)3年次の進路別ガイダンスが行われました。今年も岩手大学, 宮城教育大学, 宮城大学, 東北学院大学, 東北福祉大学, 東洋大学, 明治学院大学, 聖和学園短期大学, 仙台医療センター看護助産学校など県内外合わせて多数の大学・専門学校から講師を招き開催することができました。体育館と10教室の会場に分かれてそれぞれ自分の希望した2つの学校の学校案内や入試情報を聞く内容となっており, いずれの会場でも講師の話を真剣に聞く生徒の姿が印象的でした。また就職希望者に対しては, 公務員希望者は2時間連続の課外講習, 民間企業求職者は個別就職相談を実施しました。  

    

【地区総体】 女子バレーボール部 地区優勝!

私たちは、地区優勝、県大会ベスト8を目標に掲げ、「己に勝れ」「努力に勝る天才なし」を合言葉に日々練習に取り組んで来ました。

 国体予選兼選手権大会本戦では常磐木に敗退してしまいました。その悔しさをバネに,石巻支部総体では,石巻北,桜坂,石巻西,石巻商業,石巻の5校すべてに2-0で勝利し,念願の地区優勝を果たすことができました。これで,昨年度の夏季大会、地区新人,今年度の地区総体の3つの地区大会を制覇し三冠を達成しました。

 次は県大会です。応援よろしくお願いします。

 

 

【地区総体】 剣道部 団体県大会出場 男子個人優勝・準優勝ともに好文館!

剣道部は石巻西高校を会場に、2日間、団体戦・個人戦を戦いました。

団体戦では、男女とも準決勝で敗れてしまい、惜しくも3位という結果になりました。しかし、それまでの試合では、部員全員が代わる代わる活躍をし、チーム一丸となって戦うことができました。

個人戦では、男子3年亀井と2年鈴木の二人が決勝戦にコマをすすめ、優勝・準優勝を好文館が独占する結果となりました。決勝は延長戦にもつれ込んだ末、亀井が先輩の強さを見せつけ、昨年の準優勝の悔しさを晴らす、見事な優勝をおさめました。

2日間の大会で良いところを発揮するだけでなく、伸びしろも見つけることができました。県総体に向けて、また一層努力をしていこうと思います。