音楽部「東京オリンピック2020 1000日前イベント 文化オリンピアードナイト」に参加

 私たちは26日の早朝から約6時間かけてバスで東京へ向かいました。イベントが行われた会場は東京駅前の行幸通りです。会場に着いてからは他の出演者の方々のリハーサルを見学しました。その後,同じくイベントに参加する福島県立福島明成高等学校合唱部のみなさんと,サプライズゲストであるゆずのお二人と一緒にリハーサルを行いました。
 そしていよいよ本番を迎えました。リハーサルでは緊張していた様子の部員も,本番では会場のあたたかい空気にふれてそれぞれがきらきらと輝き,今までで一番の演奏,パフォーマンスができたように感じました。日本だけではなく世界から見ても大きなイベントであるオリンピックに,このような形で関わることができるとは思ってもみなかったので,音楽部としても,これからの日本を担う人間としても,とても貴重な経験となりました。

空手道部 県新人大会で女子団体東北大会出場決める

 11月10日から12日の3日間に渡って,石巻市総合体育館を舞台にして県新人大会が開催されました。
 大会が近付くにつれ,日々の練習では部員たちの気合が高まり,良い雰囲気のなかで大会を迎えることができました。
 男子は思うような結果が出ず,多くの課題が残りました。女子では,1年佐々木桜未が個人組手でベスト4に入り,団体組手では2位入賞を果たし,東北大会出場を決めることができました。
 この大会で選手たちはそれぞれ来年の県総体に向けて課題を見つけることができました。今後も日々の練習に精進していきたいと思います。押忍!

空手道部主将 大沼 由弥

1年次 合唱コンクール開催♪

11月15日(水)LHRで、1年次合唱コンクールが体育館にて開催されました。各クラス限られた時間の中で、この日のために朝や昼休みに集まって練習をしてきました。その成果が実を結び、どのクラスもレベルが高く、拮抗した展開となりましたが、以下のような結果となりました。
・金賞 1年4組
・銀賞 1年3組
・銅賞 1年1組
・努力は一位で賞 1年2組
・成長は一位で賞 1年5組
 ・伴奏者賞 吉川菜花さん
   どのクラスも団結力がより一層高まったようです。この調子で、第3回定期考査にも臨んでもらいたいものです。